小売業を始めたいならフランチャイズに応募

婦人

手続きやお金を一本化する

クレジットカード

無駄やコストを省ける

ネットショッピングが日常のツールとなった現代社会では、クレジットカードによる決済も増えてきています。クレジットカードでの決済方法を導入する場合、個々のクレジットカード会社と契約を行う必要があり、手続きもとても煩雑なものとなります。そこで活用したいのがクレジットカード決済代行会社です。クレジットカード決済代行会社は、クレジットカード会社とクレジットカード決済を行いたい店舗の間に入ってクレジットカード会社の業務を一部負担し、カード決済システムを提供する会社です。クレジットカード決済代行会社ははじめにクレジットカード会社と契約し、その後に決済代行会社のサービスを利用する加盟店を開拓します。クレジットカード決済代行会社と加盟店が契約を結ぶと、その加盟店では決済代行会社が契約しているクレジットカード会社のクレジットカードが利用できるようになります。支払いの場面では、加盟店で生じたクレジットカードによる売り上げ情報が、決済代行会社に一旦入り、そこから各クレジットカード会社へと情報が行く仕組みとなっています。売上金の流れは逆で、各クレジットカード会社から決済代行会社に売上金が渡され、そこから加盟店へ売上金が渡されるという仕組みです。クレジットカード決済代行会社を利用することで、個々のクレジットカード会社との契約は必要なくなり、また、決済に置いてもやり取りが一本化されるため費用や手間を削減できるメリットがあります。